スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
一人っ子?
娘が今日4歳になりました。
早いもんだのぅ~

やっぱり子どもの誕生日って、出産した日のこと思い出しますね。
出産前日の晩ご飯は、ちょー辛い担々麺食べたなぁとか。
朝破水して、飛び乗ったタクシーが縁起良かったとか。
病院のお昼ごはんが定番のとんカツ定食だったとか。
それをモリモリ平らげながら、友達に『今から産みます!』とか余裕でメールしてたとか。
陣痛が来てからはとにかく必死でしたけど、案外良い思い出しかないわ。

そして、今日ようやく私の母親から・・・
『次の赤ちゃんは?』
コーールがやってきたのです!!
うわ~!
ついにきたか!

わたしは多嚢胞卵巣で長年不妊治療していた経緯があります。
娘の妊娠が分かったのは、ちょうど治療をお休み(いや、放置か?)し始めてすぐ、のことでした。

ストレスや環境に左右されやすく、すぐにホルモンバランスを乱してしまうみたい。
まず『生理が不順』
そのため『まず自然に排卵しない』
最近は『タイミングを取る日が少ない』
と、魔の三段活用みたいな状況がここ数年続いています。

そろそろ二人目を・・・と思う両親の気持ち、わかります。
そして何より、私ももう一人産みたいと思ってる。
でも、旦那さまと私はすれ違い生活。
フルタイム働いているため、通院する時間は週一だけ。
私の体は排卵もなく、うまく機能してくれない(´・ω・`)

さぁ、どうする?!私?!

みたいな窮地に立たされています。


私ももう37歳、若くないしね・・・
頑張って、通院再スタートさせようと思っています。
私の通う不妊科の先生は、すっきり爽快なくらいにバッサリ切る方で、
私にはすごく性に合っている(笑)
また先生のところ通おっと。

決意も込めて、ここに書いておきます(*‘∀‘)

スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2013/10/25 23:33 ]

日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。